2022-05

Linux

Linux | パーミッション

今回はLinuxのパーミッションについて確認します。Laravelとかで開発してるとlogフォルダの書き込み権限がないよとか怒られることがあります。そんな感じでとても身近なパーミッションについて確認しました。 パーミッション(アクセ...
Linux

Linux | ユーザーとグループ

久しぶりにUbuntuを触ったので少しLinuxのユーザーについて勉強しました。 Linuxのユーザーはグループに属することができます。 グループは複数のユーザーに対して一括して権限を設定できるファイルやディレクトリに所有グル...
Linux

SpringBoot | Ubuntu環境のServiceにアプリケーションを登録して起動する

前回の続きです 今回は以下のことを行います Serviceにjarファイルを登録するServiceを起動してアプリケーションを実行する Serviceにjarを登録する /etc/init.dにjarへ...
Linux

SpringBoot | jarファイルをUbuntu環境で実行する | Postgre

今回はVirtualBoxにUbuntuを入れて、SpringBootで作ったアプリを動かす環境を構築してみます。データベースのセットアップも必要になるので、データベースのセットアップが一番面倒でした。 やること jarファイ...
Spring

SpringBoot | Flywayを使ってデータベースの構成管理を行う

Flywayを使うと用意しておいたSQLファイルをSpringBoot実行時に流すことができます。Dockerとかでデータベース環境を作る時も初期データを流せますがあんな感じです。 ただしアプリケーション側にSQLファイルを用意して...
Spring

SpringBoot | SpockでSpyしてSpringのテストを行う

前回の記事 前回はSpockの基本的な書き方を見てきました。今回はSpringでの利用とスパイについて見ていきます。 spock-springを使うことでSpringでSpockを利用することができます。 test...
Spring

SpringBoot | Spockでテストコードを書く

前回はSpockのテストコードが実行できる環境を整えるところまで行いました 今回は実際にgroovyでテストコードを書いてみます。 テストの記載 今回確認するべき点は3つです 基本的な書き方データ駆動テ...
Spring

SpringBootでSpockテスト環境を作る

SpringBootとSpockでテストを行うための環境構築を行います。 なんか全然動かなくて困った。。というわけで環境構築編ということでやったことをメモしていきます。 起きたエラー No Tests found for...
JavaScript

独習JavaScript | プロトタイプ

最近はJavaというかSpringが楽しすぎて偏っていたが「独習JavaScript 新版」という本を借りましたので、気になる章を読んでみました ちなみにこの本の著者のYouTubeはよく見てて、さらにUdemyの講座も買ってます。...
Spring

トランザクションマネージャについて深く見る | Spring

トランザクションマネージャを利用することで、トランザクションの制御を細かく設定できる。またトランザクションの制御も複雑になっているので、その辺も確認する。 トランザクションマネージャ3つの利用方法 Bean定義するPlatfo...
タイトルとURLをコピーしました