2022-08

Java

「実践Javaプログラム: 火事場のJavaプログラム」読んでみた2

今回は前回の続きです。コードの記載が多くなります。 前回APIの実装は完了しましたが、今回は仕様変更が入る想定です。現在はGoldというクラスが報酬として得られますが、Gold以外の報酬(Ticket)も設定したいという...
Java

「実践Javaプログラム: 火事場のJavaプログラム」読んでみた1

Kindle Unlimitedにあったのでハイペースでざっくり読んでみました。結論これは良い本だと思います。 小さいアプリケーションを作りながら解説が入っている本です。書籍だとこういった内容の本ってないんじゃないかな?というスタイ...
Spring

Spring Security | JWTトークンの検証を行う

今回はログイン時に取得したJWTトークンを利用したログインを行います。 発行されたトークンを保存するのにローカルストレージを利用します。 Filterの作成 OncePerRequestFilterを利用してリクエストの...
Spring

Spring Security | JWT認証 – JavaScriptからログインを実行する

トークンを取得することができたので、次はフロントからログインを試みます。今回はフォームを用意せずに直接パラメータを記載してしまいます。 前回の記事 JavaScriptでログインする 以下のような単純な作りで...
Spring

Spring Security | JWT認証 – トークンの取得を行う

以前は古いSpring Securityのバージョンで書いたので、今回は5.7のバージョンで実装を行っていきます。 とりあえず前回までのプログラムを利用します。 手順 以下の手順で実装していきます。細かいですが、User...
Spring

Spring Security | RestAPIでCSRFトークンを利用する

SpringSecuritは、CSRFトークンをフォームに対してhidden項目としてCsrfRequestDataValueProcessorが自動的に埋め込んでいます。関連記事: これはこれでいいのですが、RESTAPIでCSR...
Java

Java | Futureパターン

別のスレッドの処理が完了したら結果を受け取れるというパターンがFutureパターンです。java.util.concurrentにもFutureがあります。 これはwaitとnotifyをうまく使えば実装できるということなので参照書...
Java

Java | 重たい処理を別スレッドに依頼する

戻り値もないし、実行順序も特に気にしない、そんな単純な重たい処理を別のスレッドに依頼してしまおうという内容です。 今回実装するのは登録処理を別スレッドに依頼する想定です Daoクラスは登録処理を行う想定ですが、実行には3秒かか...
Java

Java | スレッドローカルを使う

ロッカールームというクラスがあったとして、ロッカールームですから大量のロッカーがあるわけです。 しかしどのロッカーでも自由に開けて良かったら、それはロッカーの意味がありません。どのロッカーにも鍵が付いて保護されています。それぞれのス...
Java

Java | マルチスレッド | wait notify Read-Write-Lock

「増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編」という本が面白過ぎるので、基本的なところをメモしていきます。 waitとnotify wait関数を呼び出すとスレッドがウェイトセットに入ります。この時ロ...
タイトルとURLをコピーしました